1. ホーム
  2. 服の買取
  3. ≫ノーブランドの服(古着)買取ならどこがいい?おすすめの宅配買取サービス比較

ノーブランドの服(古着)買取ならどこがいい?おすすめの宅配買取サービス比較

着なくなった服、ノーブランドだから買取は難しいかな…と思っている方も多いのではないでしょうか。

街のリサイクルショップ(セカンドストリートやハードオフ、ブックオフ、オフハウス、キングファミリー、ドンドンダウンなど)に持ち込みして査定してもらっても買取不可となってしまったり、値段がついてもまとめて〇〇円とか、1点100円以下というケースもありますよね。

リサイクルショップなら気軽に持ち込みできるし、買い物ついでに査定してもらったけど、査定結果を見て撃沈…という経験のある方も多いのではないでしょうか。

リサイクルショップに古着を持ち込むのはちょっと待って!

リサイクルショップの買取価格の相場はあってないようなもの。
同じ服を買取に出しても査定するスタッフによって、金額にかなりの開きがあります。

なぜかというと、バイトスタッフが多いからです。

ある一定の査定基準は設けられていますが、ノーブランドとなると基準もなく、需要のある人気アイテムでもスタッフによっては価値なしと見なされてしまいます。

その点、洋服を専門とする宅配買取サービスなら、専任のスタッフが査定してくれるので、ノーブランドの古着でも価値を評価して、適正な値段をつけて買取してくれます。

宅配買取サービスにもいろいろあって、ハイブランドしか受付していないところもあり、当然そういったところにノーブランドの服を査定に出しても買取不可となるだけです。

いくら送料無料・査定料無料となっていても、ハイブランドしか受付していないところへノーブランドのアイテムを査定に出すと相手側にも迷惑になるので止めましょう。

ローブランドやカジュアルブランドOKの宅配買取サービス

ただし、例外もあります。

ノーブランドNGと記載のある宅配買取サービスも多いのですが、取り扱いブランドを見るとローブランドやカジュアルブランドの取り扱いをしているところはかなり多いです。

ユニクロやGU、ハニーズやしまむらの服を買取してくれるところはほぼないのですが、井実は、109やOPAに入っているセレクトショップの服なら買取対象としているところがほとんどなのです。

ZARA、ローリーズファーム、アダムエロペ、ロペピクニック、スピック&スパン、アーバンリサーチなどローブランド・カジュアルブランドは、ほとんどの宅配買取サービスで査定OKとなっています。

まずは手持ちの服が買取対象となっているか?公式サイトの取り扱いブランドをチェックして確認してみましょう。

ノーブランドで買取OKのおすすめ宅配サービス

ここからはノーブランドでも買取OKのおすすめの宅配買取サービスをご紹介します。

各サービスの公式サイトには「ノーブランドNG」と記載があったりもしますが、ノーブランドの定義はさまざまです。

街のショッピングセンターやユニクロ、GU、しまむらで買った服は残念ながら売ることはできませんが、109やOPA、パルコに入っているようなセレクトショップの服ならしっかりお値段を付けてもらえますよ。

ノーブランドだと思って諦めている服も、実は高値で売れるアイテムかもしれません。

以下の宅配買取サービスをチェックして、売れそうなアイテムがあれば査定に出してみてください。

いずれも送料や査定料は完全無料で利用できます。

ブランディア

宅配買取サービスの中でも人気NO.1のブランディア。

ブランド品の買取のイメージが強いかもしれませんが、洋服の買取にも力を入れています。

ハイブランドはもちろんのこと、他社では買取不可となっている幅広いジャンルのブランドを取り扱っているのが特徴です。

現在7000以上のブランドを取り扱っていて業界最多!今後は更に拡大予定です。

セシルマクビーやリズリサ、ダズリン、デュラス、ジェイダ、スピック&スパン、マウジーなどカジュアルブランドの取り扱いも豊富です。

また、汚れや傷があって他社では断られたアイテムも、ブランディアなら買取してもらえる可能性も。

売れないと思って諦めていた服やバッグ、財布、靴、小物類があれば、この機会に査定に出してみましょう。

査定料や送料、キャンセル料などは全て無料なので、いくらくらいの値段で売れるのか知りたいだけ!という方でも気軽に利用できますよ。

ブランディアをもっと詳しく見る

フクウロ

ブランド品だけではなく洋服の買取も積極的に行っているフクウロ。

古着買取部門とは別にベクトルといって、買い取りした古着を販売するサービスも展開しています。

フクウロのように自社で販売ルートを設けている買取店は、査定額にも期待できます。

ノーブランドやファストファッションは買取NGですが、ローブランド・カジュアルブランドは買取対象となっています。

ナノユニバースやビームス、イエナ、ヒステリックグラマー、スピック&スパンなどのカジュアルブランドの他、ナイキやアディダスなどスポーツブランドの取り扱いもあり。

お手持ちでブランド古着じゃないから…と諦めてしまっている服があれば、ぜひ対象ブランドか否かをチェックしてみましょう。

また、定期的に買取キャンペーンを行っていて、対象ブランドを含む査定なら全体的に買取額が20%UPします。

1点からでも査定OKですが、着なくなった服はまとめて査定に出すのが高価買取のポイントです。

フクウロをもっと詳しく見る

コメ兵

コメ兵は街にリアル店舗もたくさんあるので、ご存知の方も多いでしょう。

店構えからするとハイブランドのみを取り扱っているイメージがありますが、宅配買取サービスでは洋服の買取も行っています。

ハイブランドを中心にローブランドやカジュアルブランドも取り扱い対象に含まれています。

アダムエロペ、アクアガール、any sis、アズノウアズ、コムサデモード、イエナ、イング、イネド、ジルスチュアート、マウジー、ムルーア、シップス、X-GIRL、ズッカなどが一例です。

ブランディアやフクウロに比べて、ハイブランドの取り扱いが多いですが、パルコなどに入っているカジュアルブランドも対象となっているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

コメ兵をもっと詳しく見る

古着com

ブランド品全般と洋服の他、香水やコスメ、帽子やシューズ、シルバーアクセサリーなどの小物類の買取を行っているのが古着comです。

クロムハーツなどシルバーアクセサリーの買取に力を入れている宅配買取サービスは貴重ですね。

古着に関してはレディース・メンズはもちろん、子供服の査定もOKです。

取り扱いブランドも幅広く、当サイトでご紹介している他社と同様にカジュアルブランドも対象となっています。

アーペーセーやディーゼル、ヒステリックグラマー、イエナスローブ、ロペ、スナイデル、スピック&スパン、シップス、トッカ、トゥモローランド、アーバンリサーチ、ズッカなどが一例です。

公式サイトには実際に取引のあった買取実績も掲載されているので参考にしてみてくださいね。

古着comをもっと詳しく見る

ブランドゥール

レディースブランドの買取に力を入れているのがブランドゥールです。

東京の渋谷には買取専門の店舗を構えていて、宅配買取サービスと並んで人気です。

専門知識のあるバイヤーが1点ずつ丁寧に査定を行い、適正価格をつけてくれます。

他社に比べるとカジュアルブランドやローブランドの取り扱いは少ないですが、アバハウス、ビームス、シップスなど、中には買取対象に含まれているものもあります。

なんといってもレディースに強い!ということですから、今まで利用したことのなかった方は、ぜひ一度査定に出してみてください。

ブランドゥールをもっと詳しく見る

ノーブランドの服売るまとめ

当サイトでご紹介している宅配買取サービスはいずれも利用料無料なので、価格を比較するためにも2~3社に相見積もりを取ってみることをおすすめします。

今まで買取に出して納得できずキャンセルしたものも、他社で査定してもらうと思わぬ金額になることもありますよ。

この機会に、諦めていた洋服(古着)やブランドバッグ、財布、アクセサリー類。ダメ元で査定に出してみましょう。

シェアをお願いします。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。